Ruka Ibuki lyrics go→index
更新:2011/10/20



decade


重たい扉 開いたあの時
恐がる間もなく落ちてたね

その笑顔に釣られ微笑んだ
傷痕さえ忘れ

あなただけに
惹かれる訳ではない
あなたほどに
惹かれた人はいない

テニイレカタなんて
最初からないでしょう
アキラメカタだって
最期まで

生まれた想いよ
安らかに眠れ
母なる私に抱かれ

あの時のように

点滅する信号の青に
駆け出しては息切れしてる

ふわふわ舞う姿は次第に
捕まえたくさせた

愛されない事よりも遥かに
愛せてない事がただ悔しい

塗り潰したいよ
苦い思い出を
吹き飛ばしたいよ
憂鬱を

捨て去りたいのは
自分の弱さで
あなたとの絆なんかじゃない

やさしい所も
かわいい所も
たよれる所も知っている

視線も合わさず
言葉も交わさず
離れようという答えも

あなたに出会えて
あなたに恋して
本当に良かったと云いたい

あの夏の朝も
幸せ過ぎたわ
だからもういいの
いいのよ

重たい扉を 再び開くの
あの時のように
あの時のように


誕生:2011.10.




@frustration


いつしか腐ってた
そいつが放ってた
悪臭に周囲も
お手上げになってた

Ah 失敗だらけでこそ人生?
Ah 欠点だらけでこそ人間?

そうやってすぐに
集めだすのさ 同情票
寂しさをクヨクヨに変え

そうやってすぐに
掲げだすのさ 正当性
恋しさをイライラに変え

解けゆく謎にも
覚めゆく夢にも
ボカシかけたい今
見渡す人々

Ah 労うことなく蔑んじゃう
Ah 敬うことなく羨んじゃう

そうやっていつも
どこか誰かに過干渉
願うばかりで動かずに

そうやっていつも
どこか何かに不感症
嘆くばかりで学ばずに

それは普通じゃない
君の理想でしょう
それは世論じゃない
君の希望でしょう

そうしてもらいたい
ホンネ隠しては
そうするべきだろう
リクツ並べる

Ah ハドメが利かないようだが
Ah ケジメが付かないだけだな

そうやって僕ら
引くに引けない day and night
そのままならば
そこまでだ

ねぇいっそ僕は
小競り合いには say good-bye
二度と会えなくなる前に

二度と会えなくなる前に


誕生:2011.10.




サジ投げ日和


しくじって みとめて
ひきずって まとめて
それを口ずさんで
まるで直さないね

挫折したんじゃない
放棄したんでしょう
できなくないこと
せずにいるはずさ

どんと誓い立てるだけで
なんも成し遂げちゃいないや

あなた
勘弁してくださいな
徹底しきれそうにない
了承してくださいな
腹の内じゃそう願ってる

確かでないモノ
拾いまくるヤツ
頼んでないモノ
与えまくるヤツ

やってられるかって思うわ
けっちまおうかって思うわ

あなた
勘弁してくださいな
節制しきれそうにない
了承してくださいな
腹の内じゃそう願ってる

欲しがってばっかりだ
惜しがってばっかりだ
好んでいながら
愛せやせぬまま

ぜんぶ見抜いてるつもりで
なんか決め付けちゃいないか

いつも
同調してもらいたい
発散せずにいられない
共感してもらいたい

サジ投げるには絶好の日
一人じゃとても踏ん切れない


誕生:2011.3.




ネグレクト


君は望んでないだろう
こんな気持ちになることを
君は喜ばないだろう
こんな姿でいることを

応えなかったのは
遠ざけてったのは
自分だった

求めてばっかりの
試してばっかりの
自分だった

君の、君なりの愛を
それじゃ、それだけじゃイヤと
いつも見落としてきたよ
そして手放してきたよ

激しい浮き沈みの中
学べど学べど忘れる
モノにしてはムゲにしてく
アテにしてはテキにしてく

信じなかったのは
疎ましがったのは
自分だった

甘えてばっかりの
怠けてばっかりの
自分だった

いまだ変わりきれなさを
どこか許されたいまま
人に気遣わせる日々
人の手煩わす日々

ふりかえって さかのぼって
おもいやって ごらんなって
まいあがって みうしなって
はぐれてって しまうやって

曇らすほどに陰りだす
傷つくたびに傷つける
怖がりすぎて壊しだす
壊しておいて悔しがる

君の、君なりの愛は
そこに確かにあったのに
今や吹き返しそうない
二度と、その息は二度と

だけどその様を前に
言いたい
言わずにいられない

君の、君なりの愛よ
生まれてくれて
ありがとう


誕生:2011.3.11.




独身街道


様変わりしてく風景
見慣れようと目を注いだ
惹かれつつ遠ざかった
その理由が降り積もった

信頼されたがってる人に
心配してしまったのは誰?
容認されたがってる人に
要求してしまったのは誰?

引けば開く扉
押しておいて地団駄

どう受け取れたなら
望ましかったろう
どう向き合えたなら
好ましかったろう

ほどよくできずに
それなりってなモンさ
ほどよくあれずに
それきりってなモンさ

どっかじゃ当然なことだって
どっかじゃ困難なことなんだ
どっかじゃ厄介なものだって
どっかじゃ重要なものなんだ

丸めれば転がる?
転がせば丸まる?

こんなに待ち遠しい
君のリアクション
なんだか抗いたい
君のそのパワー

素直になるほど
優しさ感じる
卑屈になるほど
寂しさ覚える

押せば開く扉
引いておいてジレンマ

浮かれてられないよ
落とされたくないし
慎重にもなるね
真剣なんだもの

愛させてもらいたい
君への恋しさ
恋しくてたまらない
君への愛しさ


誕生:2010.10.








(c)Ruka Ibuki