Ruka Ibuki lyrics go→index
更新:2013/6/11



cloudy days


いつかは終わる?
どれもが幻(ユメ)のよう
今日も二人は
離ればなれ
ぶ厚い雲の下

いつまで続く?
静かな部屋でさえ
やけに心が
騒がしくて
ささくれ立つばかり

言いたいコト
聞きたいコトが
こんなにも尽きないのに
何が怖くて
何を避けたくて
何もない振りをして
飲み込んでしまうの?

いつかは終わる?
どれもが幻のよう
今日の二人は
破れかぶれ
ぶ厚い雲の下

嬉しいコト
楽しいコトを
重ねられればいいのに
悲しまずには
寂しがらずには
居られない時もある
君だってそうでしょ?

いつかは終わる
だからこそ願う
夜空に光る
星見ながら
「また会えますように」


作詩:2014.5.
作曲:Akira Yoshida




Swing Spring


そいつが占めるパーセンテージ
日に日に増えて行ってる脳裏
向かい風が吹き荒れようと
突き進めちゃう異様なムード

誰の何でもない
何の誰でもない
アナタはアナタ
ワタシはワタシ

誰も割り込まない
何も身に付けない
二人で居たい
今夜は居たい

抑えきれぬこの感情よ
続けがたきこの関係よ
正しくあれる道はどっち?
楽しくなれる道はどっち?

誓い合いたくない
縛り合いたくない
ココロは自由
アシタは未定

ただ足るを知らない
まだ飽きが来てない
二人は出会う
今夜も出会う

懸念してた事態?
期待してた事態?
言うなれば同士
遣らかせる同士

誰の何でもない
何の誰でもない
アナタはアナタ
ワタシはワタシ

誰も割り込まない
何も身に付けない
二人で居たい
今夜は居たい


誕生:2013.6.




ポインセチア


憂鬱への扉を
開くように捲ってく
ページの端々に
躍る愚かな自分

いつまでも
付きまとう物
振り切りたくなった

この手を放したら
どこへ行けるだろう
強い光はまた
影を濃くするよ

今日の雨模様は
昨日 仰ぎ見てた
あの飛行機雲が
暗示していたらしい

どこからか
ねじ曲がる物
断ち切りたくなった

その背に隠れたら
なにが変わるだろう
閉ざしがちな窓は
空気を淀ますよ

求められる姿
演じだした姿
愛してもらうほど
締めつけられる胸

この手を放したら
どこへ行けるだろう
強い光はまた
影を濃くするよ

どこへ行こうとも
君は君のまま
なにが変わろうと
僕は僕のまま


誕生:2013.1.








(c)Ruka Ibuki